静夜思
プロフィール

ZAKI

Author:ZAKI

FC2カウンター

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

7カ月

2019-01-20

大寒である。
とはいえ、穏やかに晴れ渡った休日となった。
娘がいたら、さぞ大喜びで散歩に繰り出したことだろう。

そして、昨年、とある病が発覚して手術を受けてから、今日でまる7カ月が経った。
7カ月まえのいまごろは、ちょうど術後当日の夜を迎えてたんだなと思うと、なにやら妙に感慨深いものがある。
翌日の午前中には自力でトイレにも行けるようになっていたし、午後には病棟内をプラリとまわって、シャワーも浴びることができていた。
で、1カ月もすれば、だいぶ普通に日常生活を取り戻すことができ、さらに1カ月が経つと、手術したことすら忘れるほど痛みも消えて、ごく普通の毎日を過ごすことができるようになっていた。
人間の身体というのは、じつによくできたもんだなぁとやけに感心したものだった。

とはいえ、何事もなく過ごせるのが一番である。
平穏であること。
健康であること。
笑顔でいられること。
ルーティンになりがちな日々の生活は当たり前と思いがちだが、じつは得がたい、貴重なものなのだとふとした瞬間に思い知らされることがある。
明日も元気に頑張っていこう。
スポンサーサイト

日常 コメント: 0 トラックバック: 0

本年もどうぞよろしく

2019-01-03

年が明けて、早くも三が日最終日である。
えっ、早くね!? と、なぜか焦るのは気のせいだろうか。

とりあえず昨年末は非常に慌ただしく過ごしていたので(毎年のことではあるが…)、年明けからはひたすらまったり。
しかし年末に溜まったもろもろのワタクシゴトの雑用を片付けたり、録り溜めした映画やドラマを消化したり、友人との交流を深めなおしているうちにあっという間に時間が過ぎてしまった。

昨年は想定外の事態に対応するのにかなりの時間を取られたが、今年はもう少し有意義に時間を費やしていきたいものである。
健康大事。平穏な日常万歳。

皆様にとりましても、実り多き1年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

追伸 今年も3日間、おせち大好き娘には、黒豆やきんとん、伊達巻き、かまぼこなどがしっかり供えられましたとさ。

ご挨拶 コメント: 0 トラックバック: 0

よいお年を!

2018-12-31

気づけば今年もあと数時間で終了。
平成最後の大晦日であります。

皆様、すっかりご無沙汰をいたしましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
当方もおかげさまで元気にやっております。
というか、入院記事を書いたきり更新が滞っていたので、あれ、こいつ大丈夫かな、と思われた方もひょっとしておられたかもしれませんね。
すみません、体調はすっかり回復していたんですが、ただたんに日常に追われているうちに時間が経ってしまい、記事の更新が止まっていた(サボっていた?(笑))だけであります。

その後の経過に関しては、術後1カ月後から治療第二弾がスタートし、それも1カ月ちょっとで無事終了。ほどなく日常を取り戻したので、入院中のことなども少しまとめてみるかな、などと思ってはいたんですが、なんとなくズルズルと日が過ぎてしまいました。
ま、その件に関してはいずれまた機会があれば。

ともあれ、例年どおりバッタバタに過ごしていた年の瀬ですが、なんとか年賀状作成も終了し、年末大掃除もひととおり済ませてホッとひと息ついたところであります。
娘がいたときは、こちらが慌ただしく家中を磨き上げている背後で、かまってかまってと大鳴きした挙げ句、静かになったと思って振り返れば、自分のオモチャを神妙な顔で大きさ順に横一列に並べ、ちょっと移動して離れたところから眺めた末に微妙な大きさのものの位置を入れ替える、というようなことをしていて、なにやってんだコイツ……と驚いたことがあったっけな、と懐かしく思い出したり。

などという余談はさておき、今年は電子書籍を発売したり、思わぬ病が発覚して入院・手術となったりと、なんだか忘れられない1年となりました。
あと数時間で新しい年の幕開けです。
来年はより一層元気に羽ばたける1年となるよう、精進していけたらいいなと願う次第であります。
皆様にとっても、新しき年が輝かしい1年となりますように。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 2018年12月 ZAKI拝

ご挨拶 コメント: 0 トラックバック: 0

たぶん居たね!

2018-07-09

娘の誕生日である。
元気だったら15歳。
そして明日で彼女が旅立ってからまる4年になる。
早いものである。

病弱で毎年入院していた先代ハスキーが15歳まで頑張ったので、大病をしたことがない娘なら、腰のヘルニアさえきちんとケアしていけば軽く記録を塗り替えてくれるものと思っていた。
現実はなかなか上手くいかないものだなぁと改めて思う。

とはいえ、毎年この時期になると、思わぬところに毛が落ちていたり夢に出てきたりと、なんとなくアピールをしていた娘であるが、今年はまったくそんな気配すらなかった。
ついでに言えば、10年以上前に別件で手術をした際、術後に先代ハスキーたちが枕もとに現れた、という不思議な夢を見たため(『魂の行方』ご参照)、今回は娘がいそいそとやってくるのではないかとかすかに期待していた。なにせ生前の彼女は、家族すら間に入ることを拒むほど私にべったりの猛烈なあまったれ、究極のワンオーナードッグだったのだから。
しかしながら残念なことに、それすらもまったくなかった。

おやぁ?と思ったりもしたのだが、おそらく霊感皆無の私が感じ取れなかっただけで、まず間違いなくそばにひっついていたんだろうと思う。
というのも、今回の件を諸々ひっくるめて考えるに、あまりにスムースかつとんとん拍子に事態が運び、あっさり決着がついたからである。
本当であれば、もう少しまずい状況だったり深刻な事態に陥っていてもおかしくはなかった流れだった。
にもかかわらず、たった1カ月で生還。そして現在ピンピンしている。その元気っぷりに、知人らにも非常に驚かれた。

おそらく、そうなるべく娘が頑張ってくれたのだろうなぁとね、思うわけですよ。

まあ、実際に霊だのスピリチュアル的なものを信じるかどうかは別として、そういう想いが信仰にも繋がるわけで、その想いによって救われることもある。
娘の私に対する暑苦しい深い愛情や、彼女との絆を思って幸せな気分になれる。そういうのが大事かなと思う今日この頃。

目には見えないけれど、おまえ、変わらず傍にいるね!と思って今日も写真立ての中の娘に笑いかけるのである。

ワンコ記事 コメント: 0 トラックバック: 0

医師の言葉

2018-07-08

GW明けに、とある病気が発覚して治療したことは前記事でチラッと触れた。
あまりよろしくない病だったため、通院時には家族が付き添うようになった。
その際、検査結果や今後の治療方針についての説明を聞く中で、家族が医師に向かってこう言ったことがあった。

「一番いい方法で治療してください!」

まさに、縋るような気持ちだったのだと思う。
が、医師の返答はこうだった。

「治療に一番いい方法というのはありません」

毅然とした態度でそう告げた医師は、言葉をつづけた。

「正直、病気だけを治すのはとても簡単なんです。病巣だけを綺麗に取り除けばいいのであれば、こんな簡単なことはありません。ですが、それで患者さんが寝たきりになってしまったり、その後の生活に支障をきたすようになってしまったのでは意味がないんです。
 我々医師は、これからの長い人生を、患者さんひとりひとりが精神的な部分も含めて元気に、豊かに生きるために一番いい状態が何かを患者さん自身と共に模索し、その人にとってベストな治療を見定めていかなければならないんです」

なんていい先生と出逢えたのだろう。
心からそう思い、感服するとともに、この先生になら安心してすべてを任せられると胸を撫で下ろした。

病気になるよりは健康で過ごせるほうがいいに決まっている。
だが、いざというときに信頼できる医師と出逢えるかどうかはとても大切で、重要なことなのだとしみじみ実感した。

おかげさまで経過は良好。
ありがたいことに日々元気である。
言葉どおりベストを尽くしてくれた先生と、なんの不安も抱かずあたりまえのように過ごせる日常に、心から感謝する今日この頃。
平穏な日常の繰り返しは、奇跡のような宝なのである。


末筆となりましたが、この度の西日本を中心とする大雨で、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
どうか1日も早く平穏な日常を取り戻せるよう、願う次第であります。

日常 コメント: 1 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

電子書籍

kobo、Kindle等
国内主要20ストアから発売中

自作小説公開先

-完結済み-
 『地上に眠る蒼穹
   ~Celeste blue~』
(SF)
  ・カクヨム版
  ・小説家になろう版
  スピンオフ
   『金の鳥 銀の鳥』
 『神の棲む島』(ファンタジー)
  ・横書き版(小説家になろう)
  ・縦書き版(novelabo)
 『夢一夜~幽明に咲く花~』
       (ファンタジー)
 『異空の盟約 うつし世の誓い』
       (ファンタジー)
 『ショコラ・ノワール』(恋愛)

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ペットブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。