静夜思
プロフィール

ZAKI

Author:ZAKI

FC2カウンター

ひとりで行ってきました

2017-04-16

気づけば4月も半ば。
すっかりご無沙汰となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょう。
当方は、まあ、基本通常運行であります。

とはいえ、3月末にうっかり風邪をこじらせまして、筋トレの成果も台無し。
そして年度末、スケジュールが押していろいろバタバタしていた関係で、季節からも完全に取り残され、あ~、花見の季節かぁ、などと他人事のように思いつつ、半分諦めモードでいたところ、寒暖差の激しい天候が続いてくれたお陰で思いのほか花見期間が延長となり、ちょっとだけ得した気分。
ひょっとしてまだ間に合うかな?と、諸々が落ち着いた1週間後に足を伸ばしてみたところ、ギリギリ間に合いました!
P10205871.jpg
毎年、娘と通っていた記念撮影場なんだけども、やっぱひとりだと意外と行かないもので、ごく近所だというのにじつに3年ぶりの訪問。
意外と娘も一緒について来てじゃないかなぁなどと思いながら、残念な曇天の中、それでも久々に堪能して参りました。
P10205951.jpg

花の中央もすっかり紅くなって、見頃も過ぎつつ、今年最後の花見。
ちょうど1週間前の話で、多分、今頃はもう綺麗に散っていることでありましょう。
娘が可哀想な主のために、花見のシーズンを引き延ばしてくれたかな? だとしたら、ありがとうよ。

しかしここ最近は天気も荒れがち。
すでに春雷も二度ほど訪れ、娘がいたらさぞかし大変だったろうとひそかに苦笑。
先日なぞは、真夜中に庭先でニャンコ同士が派手な対決を繰り広げやがりまして、その鳴き声で咄嗟に
「うわ、やべっ!」
と飛び起き、「あ、大丈夫だった」と胸を撫で下ろす始末。
いやはや、やはり娘のアレコレで染みついた習性というのは抜けないもんですな^^;

上記桜の撮影時も、ひょっとしてポーズとってっかなぁなどと思いながらパシャリ。
霊感がないのが残念ではありますが、もしかして、見える方、いらっしゃいますかね?
そんなときは、「この辺でこんなふうに映ってるよ~」などとこっそり教えてください(笑)

ともあれ、そんなふうにめまぐるしい気温差がつづく昨今ですが、皆さん、体調などは崩されてませんか?
自分は年始の挨拶で正月太りを報告しましたが、先日の風邪で見事に不健康にベスト体重に戻りましたとも。筋トレの成果が出ての減量なら最高だったんだけどね。
とりあえず不調に陥ったり忙しかったりで筋トレもサボりがちになってしまったんで、そろそろまた、気合いを入れ直して再開しますかね。

忙しいのもいいけど、たまにはちょっとのんびりモード。
長い人生、緩急は大事っすね。

GW目指して、楽しく行きましょう!

ワンコ記事 コメント: 0 トラックバック: 0

あけましておめでとうございます

2017-01-03

え~、皆様、大変長らくご無沙汰をいたしました。
気づけば年もあらたまり、すでに三が日も終了しようとしている時刻でございます。
お元気でお過ごしでしたでしょうか。
ワタクシめはおかげさまでピンピンしておりました。

近況としましては、まあ、相変わらずたいして代わり映えのしない日々を過ごしてはいるものの、一応昨秋あたりから筋トレなんぞを開始しまして、努力とは無縁の怠惰な性格。あんまつづかないだろうなと自分ながら高を括っていたはずが、意外や意外、かれこれ2カ月。ジムに通うわけでなく、地味に自主トレ的感じで始めた腹筋その他諸々が地味なペースで持続しているという驚きの結果に。
娘との散歩がなくなってからこちら、やはり運動不足はそれなりでして、腹周りもゆるんできたことだし、ここはひとつ、引き締め効果を狙いつつ、体力アップ、筋肉増強を目指してやってみますか、と軽い気持ちで開始。
いやもう、最初はひどかった。
腹筋20回を2セットやった翌日から1週間筋肉痛。
しかしその筋肉痛にヒーヒー言いながらもつづけていくうちに、1日にこなすセット数がどんどん増えていった。そして気づけば1セットの回数が30回になり、大体150回から200回が1日でこなせる回数に。
今ですか? まあ、変に量を増やしてノルマとしてしまうと嫌気が差しそうなので、一応150回から200回をキープしております。ただし、1セットでこなせる回数は50回でも余裕だし、70回でも問題なし。たぶん100回でも無理なくいけるでしょう。せいぜい70回でやめちゃうんで、それ以上はやったことないですが。
気づけば自身の腹筋もだいぶ割れてきましたが、筋力がついたぶん空腹感も増すわけで、ついついエネルギー補給量も増えてしまうんですな、これが。
で、腹周りのゆるみはだいぶとれてきたものの、ウエストが締まったかと言えばそうでもない。体重はむしろ増えた( ̄∀ ̄;)
この正月で余計に……っ。
諸事情によりここしばらく自粛していたアルコールも、まあ正月だしいいよねと解禁してしまったんで余計かな?
ついでに言えば元旦は家族の誕生日でして、夕食後、何の気なしにボケッとTVを観ていたら、あ、なんかちょっとケーキを買って食べたほうがいい気がしてきた、と、よせばいいのに8時すぎに近所のコンビニまで意気揚々とチャリンコぶっとばしてGO!
そしてまんまとブツを仕入れ、遅い時間に家族でそれらを食すという怠惰このうえない生活。
そりゃ体重も増えますわ。
年末は慌ただしく、筋トレ(腹筋だけじゃないっすよ。スクワットとか、その他いくつか組み合わせております。一応)も内容がだいぶ軽めになっていたので余計でしょうか。
ということで、こりゃいかんと反省しまして、今日は少し運動量を平常運行まで戻しました。
明日からはさらに日常が戻ってきますんで、新たに気を引き締めなおして、今度は増えた体重を落とすことも視野に入れつつ、しっかり体力アップを目指していきたいと思います。
最近だいぶ油断してたんでできればマイナス5キロといきたいところ。痩せすぎと痩せの狭間ぐらいがベスト体重だというのに、すっかり標準に。いかんぜよ!!
シックスパックが実現するのはいつの日か、乞うご期待!ですな。いや、ここではお披露目しませんけどね。さすがに見苦しいんで(笑)
一応目指せ細マッチョってことで。

まあ、そんな感じでゆる~い年明けと相成りました。
今年も娘におせちを供えてやったことは言うまでもありません。
きんとん、伊達巻き、かまぼこ、黒豆etc.etc.
正月は娘の大好物で溢れかえっております。
おそらく舌鼓を打っていたことでありましょう。

そんなこんなで、随分長いこと更新が途絶え、放置しておりました間にもご来訪くださいました皆様、誠にありがとうございました。
おかげさまで元気でやっております。
今年もこんな感じでゆる~くいきたいと思いますので、のんびりお付き合いいただけましたら幸いでございます。いや、もうちょい更新頻度はむらなくコンスタントに、ってことで(笑)
『犬ブログ』じゃなくて『俺ブログ』にシフトしつつあるのはどうなんだろうと迷うところではありますが、覗きに来てくださる方はあんま問題ない、かな???


最後となりましたが、皆様にとりましても、穏やかで笑顔溢れる1年となりますよう心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

ご挨拶 コメント: 0 トラックバック: 0

謎ルール

2016-08-28

気づけば今年初の「山の日」も終わり、お盆も遙か彼方へ。
先週でかい台風が上陸したなぁと思えば、またしても次がやって来るとか来ないとか。
おかげでこの週末、涼しいのはありがたいけど、これで残暑がまた戻ってきたら気温差がキツイよなぁと思わなくもなかったり。
ま、暑いのもあとわずか、ですかね。
まもなく8月が終わると気がついて、ちょっくら戦々恐々。
時間が飛ぶように過ぎていく……。

さておき、今年のお盆、娘は夢にこそ現れなかったものの、とりあえず大好きだった玉子ボーロなんぞを購入して供えてやりました。
こんだけ暑いと、風呂好きだった娘、この夏だけでいったい何回汗だくで風呂に入れることになったかなぁと思うことしばしば。でかいから大変だけど、それはそれで楽しいひとときでありました。

でもってそんなお盆のさなか、家族と話していて思い出したことがひとつ。
娘のご飯と水の器は先代ハスキーたちから受け継がれたでかい金だらいふたつだったんですが、空腹になると娘はそれを鼻でつついてカーン!と鳴らすのが合図となっていた。
で、こっちも「あー、はいはい、ごはんね」とか「まだ早い!」などと対応していたわけですが、どういうわけか、水の催促の合図とは使い分けていた。
ご飯の器は基本、娘の食後に洗って伏せておくので洗面所に。
水の器はこまめに取り替えるので台所にそれぞれ置いてあるのが常で、空腹になると娘は洗面所に行ってカーン!とやる。で、水は、飲もうと思ったときにたまたま入っていなかったり、あるいは古いから交換してほしい、となると、なぜか勝手口を前脚で叩く。
この勝手口をガリッとやるのはトイレに行きたいときの合図で、こっちもそのつもりで「はいよ」とドアを開けてやると

「違うのよ?」

と言う。
最初は意味がわからず、なんだよ、チッコじゃねえのかよ、とドアを閉めていたのだが、そうするとまたドアをガリッとやる。なんなんだ、いったい、と思っているうちに娘の視線で水に気づき、「あ、水か!」と。
いつのまにそんなマイルールを作っていたのかわからないものの、娘の中でカーン!はご飯。ガリッは水、ということになっていたらしい。
おなじ器だからわかりやすいようにと娘なりに考えた合図だったのかもしれないが、トイレか水か、こっちは最後までわかりづらくて混乱したっけなぁ。
置いてある場所が違うんだから、どっちもカーン!でよかったんだけどね。
娘としては、

「アタチはちゃんと主にわかりやすいように変えてあげたのよ!」

といったところでしょうか。
言葉にならない部分で、いったいどれだけのことを考えて自分の思いを伝えようとコミュニケーションを取っていたのかなぁとあらためて思う今日この頃。
やっぱサイコーのパートナーっすね。

ワンコ記事 コメント: 0 トラックバック: 0

枕を買いました

2016-08-07

というタイトル名のとおり、少しまえに枕を買いました。

随分昔に購入して以来長年使用していたのはNASAで開発されたとかなんとかいう、そこそこお値段もいい、水を入れて高さ調整するやつだったんですが、ず~っと使いつづけていくうちにいろいろ素材も劣化してきたのか、朝起きると首や肩の凝りが気になるようになってきた。
何度高さ調整をし直しても全然変わらない。

う~ん、快眠できてないなぁ。
首痛いし肩も痛い。
っていうか、首のゴリゴリが一番気になる。気になりはじめると毎朝毎朝非常に気になる。

ということで、首が支えられるようにタオルをグルグル巻きにしたものを首が当たる位置に置いてみたりしたものの、どうも改善されない。違うもので代用してみてもやっぱり首が凝る。
これはいよいよ枕を買い換えねばならんなぁと思いはじめ、ネットで検索をしてあれこれ情報収集し、いくつか的を絞ってみた。
しかしどれがどういいのかわからず、決定打に欠ける。
失敗したからまたすぐ違うのを買い直し、というのも癪なので、とりあえず第1候補はこれ、次点はこれ、とチェックして、買うタイミングを計っていた。
そんなあるとき。

「そういえば、枕、買い換えたいんだっけ? TVでよさそうなの紹介してたから録画しておいたよ」

という家族のひと言。

なんですと?

と早速観てみたところ、たしかによさそうだ。
そしてそれは、自分で情報収集した中にはまったくひっかかってこなかった商品だった。
お値段もそんなに高くない。そして安心の国産!
いいじゃんいいじゃん、これにしちまえ!
ということで即断即決。
すぐさま購入を決定し、商品を注文。
数日後、届きました。

おおお、これが国産の素敵枕♪

と、触り心地を堪能しつつ、早速その晩から使用。
そしてそれからかれこれ数ヶ月。

首のゴリゴリ、とれました。
なかなかに快適です。
やっぱ枕って大事ね、と実感した次第。

ちなみに購入したのは『女神の無重力まくら』という商品。
名前のとおり、ふわっふわ。しかし適度に安定感もある。
娘がいたら、確実に

 「これはとっても気持ちがいいから、アタチのね♡」

と奪われていたこと必至。
自分が毛むくじゃらのくせに、なぜか毛布やクッション、ふかふかふわふわ系が好きだった娘。
夏場は邪魔だろうと布団を片すと

 「アタチのお布団がなくなっちゃった~!

と泣く。
しかたがないので、タオルケットだけは出しておいてやると、満足そうにその上にハアハア言いながら乗っかっている。
どこのワンコさんも、ふわふわふかふか好きは同じようで、やっぱり自分がふかふかなのと、クッションや枕や毛布は別物なんですかね(笑)

暑い夏。
皆様、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

日常 コメント: 2 トラックバック: 0

あっという間に2年

2016-07-10

昨日は娘の13回目の誕生日でした。
ま、それも元気でピンピンしていれば、の話なんですが。
そして本日は3回忌にあたる命日。

年に最低一回は必ず入院して、デカイ手術も数度経験済みという病弱だった先代ハスキーが14歳と11カ月も頑張ったのだから、腰のヘルニアとストレスによる腹下しさえ気をつけてやれば、娘ならば16歳くらいは軽くいけるかもしれない、などと思っていたのに、運命というのはわからないものである。

ま、生前はとにかく私にべったりで、私だけに一途な愛を貫きとおし、家族にすらあいだに入りこませないほどの徹底ぶりをみせていた娘なので、こうして離ればなれになってしまう事態は、娘にとっても甚だ不本意だったに違いない。

大丈夫だ、娘よ。
浮気することなく、ちゃんとおまえだけを想って過ごしているとも!

そういえば半月ほどまえ、久々に娘の夢を見たなぁと思ったら、またしても娘の毛が絨毯の上に落ちていた。なんと、掃除機をかけた翌日。
おまえ、まさかと思うが、ひょっとしてまだいるの?( ̄▽ ̄;)

CNV000024.jpg 
何よ、主ったら! 嬉ちいくせに♪

ワンコ記事 コメント: 3 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

自作小説公開先

-完結済み-
 『闇狩り人』シリーズ(伝奇)
  ・横書き版(小説家になろう)
  ・縦書き版(novelabo)
 『地上に眠る蒼穹
   ~Celeste blue~』
(SF)
  ・カクヨム版
  ・小説家になろう版
  スピンオフ
   『金の鳥 銀の鳥』
 『神の棲む島』(ファンタジー)
  ・横書き版(小説家になろう)
  ・縦書き版(novelabo)
 『夢一夜~幽明に咲く花~』
       (ファンタジー)

-有料-(490円)
 『白き幻影のエッダ』(note)
人体に寄生して萌芽し、人の理性を狂わせる世界樹の《種子》は、人類社会に混沌と暴虐をもたらした。
特殊能力者《エインヘリャル》として《種子》を処理する任に当たる比嘉双樹は、ある日、ひとりの少女と出逢う。
『澪』と『美雨』。
ふたつの人格を併せ持つ、不可思議な少女の正体、そして白銀の幻影が地上に姿を現した真の意味とは――
    (長編SFファンタジー)  

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ペットブログランキング