静夜思 チックンの憂鬱
プロフィール

ZAKI

Author:ZAKI

FC2カウンター

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

チックンの憂鬱

2013-05-26

 4月半ば過ぎ、強力な風邪の罹患と相前後して、娘の狂犬病予防接種があった。

 まあ、私は仕事だし風邪だし、もしいたとしても、どっちにしても娘の性質上、家族内では連れていけないので(かかりつけの獣医さんにまで「防衛本能が過剰に働いちゃうから、ご家族じゃなくて訓練所の先生にお願いしなきゃダメですよ!」と前もって警告されてしまう始末^^;)、例年どおり、訓練所に連絡を入れて、ご足労いただくことにした。

 で、その前日。

 風呂上がりに着替えているときにふとそのことを思い出し、足もとに寝そべって寛いでいた娘に何の気なしに声をかけた。

 「明日はチックンの日だから、先生と一緒にイイコに行ってくるんだよ」

 娘は特段の反応を見せず、わかっているのかいないのか、私に向かってすました顔でハイと手を挙げていた。

 ま、年に一回のことだし、なんのことかわかんないか。

 などと思って、こちらもあまり気にかけなかったのだが、じつはしっかり、娘には『なんのことか』わかっていたらしいのである。



 翌日、私が出勤した後、朝ご飯にも手をつけず、どんよりしている娘に家族が気づいて「早くご飯食べちゃいなさい」と声をかけた。
 しかし娘はどんよりしたまま食べようとせず、おやつをあげてもその辺にポイと捨てたまま見向きもしない。
 そこで家族が、

 「食べないならとっちゃうわよ」

というと、「ダメ~!」と怒って唸る。
 しばらく放っておくと、おやつだけはしっかりなくなっているが、ご飯はやはりそのままで、どんより鬱々。そしてちょっと機嫌が悪い。

 変だなぁと思いつつも、なんとか誤魔化して食べさせ、午後になって訓練所からのお迎えがやってきたのでそのまま強制連行。

 娘の憂鬱とは裏腹に、何事もなく注射も済んで無事帰宅すると、「予防接種後、30分くらいは気分が悪くなるかもしれないから様子を見るように」という注意をなんとなくみずからの体調で察するのか、娘は自分から風呂場に直行してそのまま数時間爆睡。

 すっきり爽快で起きてきたときにはすっかり機嫌もなおり、食欲も戻って夜の食事はぺろりと完食。
 食後のおやつまでねだって、干し魚を数匹、見事な食べっぷりで平らげていた。

 昼間のアレはなんだったんだと家族が首をかしげるほど、注射前と注射後とでは態度が違っていたらしい。

 

 私がついうっかり余計なことを言ってしまったばっかりに、娘は

 「またあの痛くて気分が悪くなるチックンに行くんだ……」

と食欲も失せるほどどんより鬱々としてしまい、私は私で事情を知った家族に余計なことを言うんじゃない!と怒られてしまったのだった。


 すまん、娘よ


 どうも注射の現場では、娘自身はなんの問題もなかったものの、おなじように注射に来ていた土佐犬が別の犬を噛んで大騒ぎになるという大変な事故が起きてしまい、娘もその現場を目の当たりにしてしまったらしいので、来年は決して余計な口を滑らせないように気をつけようと固く心に誓ったのだった。

         P1010614.jpg
             「アタチは記憶力もいいし、理解力だってスゴイのよ!」

              ≪『コレをつけなさい!』へ    『コレこのとおり』へ≫
関連記事

ワンコ記事 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

無題

2013-05-30 A [URL]

体調はすっかりよぉなりましたか?
気候も安定せずで またまた崩しやすいので
お気をつけあそばせっ

娘さんも湿度でリーゲ~になりませんようにっ

娘さん、記憶力がいいのもかなわんなぁ(-_-;)
そろそろ、呆けるとこは呆けてもええんでないかい?(爆)
我が家もお嬢様も病院へ向かう道は
足取り重く、そのうち 座り込みますがっ

編集

Re: 生きてます~

2013-06-01 ZAKI [URL]

いや~、すっかりご無沙汰してしまいましたe-330

お陰様でなんとか無事生きておりますが、なにやら非常に慌ただしく、
なかなか思うように自分の時間がとれない日々を送っております。
時間の使い方が下手なんでしょうか^^;

関東もいよいよ梅雨入りしました。
ジメッとした陽気の中での寒暖差で体調を崩さないよう、お互い気をつけましょう!
無論、可愛い毛深いヒトビトも含めて(笑)
あ、それから私が罹患した風邪、まだ流行ってるんですかね?
だとしたら、本当に厄介なので、Aさんもくれぐれもウィルスを貰わないようにお気をつけ下さい!


ところで、やはりそちらの姫君も病院への道中に察知しますか!
あのでっかい躰で座りこまれたら、引きずっていくのもひと苦労だ(笑)
やっぱり繊細だなぁ。。。

我が娘も、まさか「チックン」でわかっちまうとは思いもしませんでした。
イヤな記憶だからこそしっかり刻まれてたんですかね。

> そろそろ、呆けるとこは呆けてもええんでないかい?(爆)

うんうん、まったく←ヒドイ主(爆)
ま、あんまりぼけられても、それはそれで大変なので、ほどほどでいいんですけどねぇ。ワハハ

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://seiyashi239.blog99.fc2.com/tb.php/627-12b44de0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

自作小説公開先

-完結済み-
 『地上に眠る蒼穹
   ~Celeste blue~』
(SF)
  ・カクヨム版
  ・小説家になろう版
  スピンオフ
   『金の鳥 銀の鳥』
 『神の棲む島』(ファンタジー)
  ・横書き版(小説家になろう)
  ・縦書き版(novelabo)
 『夢一夜~幽明に咲く花~』
       (ファンタジー)
 『異空の盟約 うつし世の誓い』
       (ファンタジー)
 『ショコラ・ノワール』(恋愛)

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ペットブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。