静夜思 早いね、1年。
プロフィール

ZAKI

Author:ZAKI

FC2カウンター

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

早いね、1年。

2015-07-10

娘が旅立って、ちょうど1年が過ぎた。
そうか……。
あれからもう1年か。

長かったような、あっという間だったような。

数ヶ月はふぬけ状態だった私も、お陰様でといおうか、日常を取り戻して変わりない日々を過ごしている。
遺骨は未だ手放せず、水やオヤツを供えて毎日おはよう、や、おやすみ、いってくるよ、ただいま、などと話しかけているのだが、先日、訓練所の先生から「一周忌を機に、そろそろちゃんと考えてあげたほうがいいのでは」と心配の電話をいただいた。

まあ、そうなるかね。やはり。。。

ということで、じつはある方に教えていただいた「遺骨カプセル」なるものを購入してみた。

 P10205641.jpg

 P10205651.jpg

チタン加工でペンダントになるそれは、チェーン部分がステンレス製になっている。
まだ買っただけで満足している状態だが、いずれは娘の遺骨についてもきちんとしてやろうと前向きに思えるようになった。
想いは変わらないのだから、おいおい、きちんと手放して弔ってやる覚悟も決めねばなるまい。


ともあれ、元気だったなら、12回目の誕生日だった昨日、仕事帰りにケーキを買って帰った。
昨年は雷雨のため、1日遅れの誕生日ケーキとなってしまったわけで、散歩から帰って食べるのを楽しみにしていた娘は結局、それを味わうことなく旅立ってしまった。
今年は誕生日当日にまるごとひとつ食べるがいいと、娘好みの白桃のタルトを遺骨のまえに供えてやった。
きっと、皿に載せておいてやった瞬間に、瞬殺必至の丸呑み状態だったに違いない。

たまには帰ってくればいいのになぁと思わなくもないが、じつは1ヶ月ほど前、娘の夢を見た。
夢らしい夢に娘が登場したのははじめてのことだったのだが、散歩から帰って足を洗い、家に入る準備をしていたところ、なぜか開けっ放しになっていた木戸から(生前は決してそんな危険な真似はしたことがなかった(笑))娘は外に出て行ってしまった。
どうやら、いつも出入りしている犬舎スペースと直結している勝手口ではなく、外をまわって玄関から家に入ろうとしていたようなのだが、ふと見ると、家のまえを通りかかった若い女性が乗っていた自転車を停め、娘に向かって手を差し出している。
娘もまた、トコトコとその女性に近づいていくところだったため、おもてに飛び出した私はすんでのところで娘の首根っこをひっ捕まえ、その女性に向かって、
「すみません! こいつ、家族以外には噛みつくヤツなんでっ!!」
と、慌てて頭を下げて事情を説明する、という内容だった。
夢の中の女性は、
「え~、可愛い顔だし、おとなしそうなのに」
と笑っていたが、目が覚めてからも

とんでもねえよ……

と、もしあれが現実だったらと冷や汗が出る思いだった。
まあ、それ以前に、絶対に事故は起こすまいと日々細心の注意を払っていた娘の存命中に、犬舎スペースの木戸を開けっ放しにしたことなど一度もなかったんだが。。。

ともあれ、そんな夢を見て、散歩から帰った娘の足を洗ってやったり、首根っこを引っつかんだ感触などを懐かしく思い返していたところ、なんと、何の気なしに目線をやった先、ベッドサイドとローテーブルのわきに娘の毛が2本落ちていた。
太くて長い、立派な剛毛。
最低でも週に1度は掃除機をかけているというのに、である。


………………娘よ。おまえ、もしかして、ホントにいた?


ちょっと茫然とした出来事であった。
関連記事

ワンコ記事 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

無題

2015-07-27 くるみっこ [URL]

もう1年なんですね。
くるみも2年が経ちましたが、感覚としてはやっぱり「もう2年」ですね。。。
でも、実家に行って遺影を見る度に(週に3~5日は行ってますが・・・)くるみが居ない現実を思い知らされています。2年経ってもフッとした音でくるみがいるんじゃないかと錯覚します。

私はペンダント型ではありませんが、遺骨カプセルは持ち歩いていますよ。くるみといつでも一緒です。
我が家も遺骨は自宅に置いてありますが、淋しがり屋のくるみを手放すつもりはありません。(ま、私が生きているうちはということになりますが)
これが、くるみにとって良いのか悪いのかは分かりませんが・・・


編集

Re: 早いものです

2015-07-27 ZAKI [URL]

こちらにもありがとうございます。

そうなんですよ。
あれから1年が過ぎました。
やはり逝かれてしまったほうとしては「もう」という感覚になるのかもしれませんね。
くるみっこさんのブログにお邪魔したのは、まだ娘がいた頃だったのですが、最初のページからひたすら闘病の日々とくるみっこさんご家族の思いが綴られた記事を読み進め、最新のページまでたどり着いたとき、結局言葉にならず、静かに立ち去ったことを今でも鮮明におぼえています。
あの後、何度かお邪魔して、コメントしようとしたんですが、結局何をどう言えばいいのか思いつけなくてそのままブラウザを閉じる、というのを繰り返しておりました。
大切な存在を失うって、なんと言いますか、言葉では言い表せない感情ですよね。

くるみっこさんもご自宅にくるみちゃんの遺骨をおかれたままだと伺って、ちょっと嬉しくなりました。
そしてやはり遺骨カプセルも!
皆、考えることは同じなんですね(笑)
私はまだ、分骨はしていないのですが、とりあえず買ったことで安心しております。

決断を下すのはなかなか思い切りが必要なんだなぁとしみじみ痛感中。
お互い、納得のいくかたちで結論を出したいものですね。
じっくり考えていきましょう!(でも、くるみっこさんのご意見を伺って、まだ慌てなくてもいいやと安心している自分が(笑))


暑い日が続きます。
くるみっこさんも熱中症にはくれぐれもお気をつけて、お元気にお過ごしください^^

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://seiyashi239.blog99.fc2.com/tb.php/708-17468476

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

自作小説公開先

-完結済み-
 『地上に眠る蒼穹
   ~Celeste blue~』
(SF)
  ・カクヨム版
  ・小説家になろう版
  スピンオフ
   『金の鳥 銀の鳥』
 『神の棲む島』(ファンタジー)
  ・横書き版(小説家になろう)
  ・縦書き版(novelabo)
 『夢一夜~幽明に咲く花~』
       (ファンタジー)
 『異空の盟約 うつし世の誓い』
       (ファンタジー)
 『ショコラ・ノワール』(恋愛)

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ペットブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。