静夜思 たぶん居たね!
プロフィール

ZAKI

Author:ZAKI

FC2カウンター

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

たぶん居たね!

2018-07-09

娘の誕生日である。
元気だったら15歳。
そして明日で彼女が旅立ってからまる4年になる。
早いものである。

病弱で毎年入院していた先代ハスキーが15歳まで頑張ったので、大病をしたことがない娘なら、腰のヘルニアさえきちんとケアしていけば軽く記録を塗り替えてくれるものと思っていた。
現実はなかなか上手くいかないものだなぁと改めて思う。

とはいえ、毎年この時期になると、思わぬところに毛が落ちていたり夢に出てきたりと、なんとなくアピールをしていた娘であるが、今年はまったくそんな気配すらなかった。
ついでに言えば、10年以上前に別件で手術をした際、術後に先代ハスキーたちが枕もとに現れた、という不思議な夢を見たため(『魂の行方』ご参照)、今回は娘がいそいそとやってくるのではないかとかすかに期待していた。なにせ生前の彼女は、家族すら間に入ることを拒むほど私にべったりの猛烈なあまったれ、究極のワンオーナードッグだったのだから。
しかしながら残念なことに、それすらもまったくなかった。

おやぁ?と思ったりもしたのだが、おそらく霊感皆無の私が感じ取れなかっただけで、まず間違いなくそばにひっついていたんだろうと思う。
というのも、今回の件を諸々ひっくるめて考えるに、あまりにスムースかつとんとん拍子に事態が運び、あっさり決着がついたからである。
本当であれば、もう少しまずい状況だったり深刻な事態に陥っていてもおかしくはなかった流れだった。
にもかかわらず、たった1カ月で生還。そして現在ピンピンしている。その元気っぷりに、知人らにも非常に驚かれた。

おそらく、そうなるべく娘が頑張ってくれたのだろうなぁとね、思うわけですよ。

まあ、実際に霊だのスピリチュアル的なものを信じるかどうかは別として、そういう想いが信仰にも繋がるわけで、その想いによって救われることもある。
娘の私に対する暑苦しい深い愛情や、彼女との絆を思って幸せな気分になれる。そういうのが大事かなと思う今日この頃。

目には見えないけれど、おまえ、変わらず傍にいるね!と思って今日も写真立ての中の娘に笑いかけるのである。

関連記事

ワンコ記事 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://seiyashi239.blog99.fc2.com/tb.php/737-bbbc8945

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

自作小説公開先

-完結済み-
 『地上に眠る蒼穹
   ~Celeste blue~』
(SF)
  ・カクヨム版
  ・小説家になろう版
  スピンオフ
   『金の鳥 銀の鳥』
 『神の棲む島』(ファンタジー)
  ・横書き版(小説家になろう)
  ・縦書き版(novelabo)
 『夢一夜~幽明に咲く花~』
       (ファンタジー)
 『異空の盟約 うつし世の誓い』
       (ファンタジー)
 『ショコラ・ノワール』(恋愛)

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ペットブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。